最近の記事

  1. 様々なスキンケア商品のトライアルセットを使ってみて…。

    洗顔し終わった後に蒸しタオルを20秒から30秒間顔に当てると、毛穴が全開の状態に…

  2. 手に関しては…。

    化粧品頼みの保湿を考慮する前に、とりあえずは肌を「こすり過ぎ」るのと「洗いすぎ」…

  3. 肌に必要な水分を保っているのは…。

    肌に必要な水分を保っているのは、セラミドという高い保湿力を持つ物質で、セラミドが…

  4. 肌の内部で反応性の高い活性酸素が増殖すると…。

    美容液というのは水分を多く含んでいるので、油分が多めのアイテムの後に塗布すると、…

  5. 肌の乾燥に陥る背景のひとつは…。

    プラセンタには、美肌になれる作用を持つとして関心を持たれているペプチド並びに保水…

  6. 数え切れないほどの食品に内包される天然の保湿成分であるヒアルロン酸は…。

    1グラムにつき約6リットルの水分を抱え込むことができるというヒアルロン酸は、その…

  1. ヒアルロン酸が摂りこまれた化粧品を使うことで目指すことができる効果は…。
  2. お肌の表層部分の角質層に保たれている水分というのは…。
  3. 「いわゆる美白化粧品も用いているけれど…。
  4. 皮膚内に高い保湿効果を持つヒアルロン酸が過不足なく含まれていれば…。

ピックアップ記事

どんな時も肌が乾燥すると頭を抱えている方は…。

「家に帰ったらメイクだの皮脂の汚れを完璧に落とす。」ということが必須です。これが丹念にできなければ、「美白は困難!」と言っても問題ないくらい…

肌にとっての有効成分を肌に補充する役割を果たすので…。

細胞の中で活性酸素が生じると、コラーゲンの産生を妨害してしまうので、僅かな時間太陽光に含まれる紫外線を浴びただけで、コラーゲンを産出する能力…

おすすめ記事

ページ上部へ戻る